Twitter広告 ターゲティング

強化フォームは復活時に獲得したディープスペクター、シンスペクター(Vシネマ限定)ナイト・メテオ・ビースト同様、主役ライダーよりも先に最強フォームを手に入れたライダーの1人である。 敵怪人(の魔力)を食べ続けなければ死んでしまう2号ライダー。中盤から登場。古代の魔法を扱う仮面ライダー。 5年後の物語であるseason2にも引き続き登場したが…。 強化フォームはビートクエストゲーマーレベル3、サファリクエストゲーマーレベル4(TTFC動画限定)、ファンタジーゲーマーレベル50、レガシーゲーマーレベル100 しかし、物語が進んで真実が明らかになるにつれて認識を改めていき、協力的になっていく。 後に『超電王トリロジーepisode red』、『スーパーヒーロー大戦GP』およびその後日談である『仮面ライダー4号』では主要人物の1人となり、主役級に奔走・活躍するという大活躍を見せている。 ナイトやギャレンと同じく本編の第1話から登場している他、変身者の名前(それも本名)がそのままライダー名になっている珍しい2号ライダーである。 扱いとしては決して悪くないのだが、主役ライダーのフォームチェンジの多様や活躍の場を見ると主役ライダーとカザリが目立ち過ぎたりその里中エリカのブッ飛びっぷりに押されて影が薄い事が多い。 変身アイテムはシノビと同じくシノビドライバーとメンキョカイデンプレートを使用しており、変身時はそれらをゴールド瓢箪の中から出現させる。 強化フォームはゲイツリバイブ(剛烈、疾風)、ゲイツマジェスティ(Vシネマ限定), 変身者:不破諫 拳法を扱い、「ホアチャー! ディケイドの存在は「悪魔」と聞かされており当初は敵対していたが、戦いの中で仲間として認め、その旅に同行することとなった。 仮面ライダーバース(仮面ライダーOOO), 変身者:伊達明、後藤慎太郎 他 強化フォームはアサルトウルフ、ランペイジバルカン、オルトロスバルカン。 しかし後半から変身者が変わり、その変身者交代のエピソードと、活躍の場が大きく広がった事で人気も大きく上がった。 仮面ライダーハッタリ(RIDER TIME SHINOBI), 変身者:今生勇道 仮面ライダーナイト(仮面ライダー龍騎), 変身者:秋山蓮 人工知能が搭載されたロボット・ヒューマギアが暴走した際に取り締まる、対人工知能特務機関A.I.M.S.の隊長、不破諫が変身する。 だがその活躍があってか、オリジナルに登場しないライジングアルティメットフォームとアルティメットフォーム(ダークアイ)、HEROSAGAではスーパーライジングアルティメットフォームと言った強化フォームが追加される。 強化フォームはパーフェクトノックアウトゲーマーレベル99, 変身者:???? 仮面ライダークローズ(仮面ライダービルド), 変身者:万丈龍我 強化フォームはベガフォーム(登場時点から使える為パワー系並列フォームの側面も有している)と、最強フォームと設定されているゼロフォーム。初の強化フォームを2つ持ち、かつどちらも本編で使用された2号ライダーとなった。 主役がカブトムシモチーフ・赤色に対して、クワガタモチーフ・青色の2号ライダーである。作品内での登場順としては5番目であるが、変身者が第1話から登場している事や設定・活躍などでカブトと対になることが多いことから2号ライダーとして扱われることが多い。変身者はその前に2番目に登場していたザビーにも2話の間だけ変身していた。 その名の通りに、剣や槍を武器としている。 水の属性を持つライオンをモチーフとした仮面ライダー。 活躍する年代的には令和ライダーに分類される。 基本フォームへは、ライオン戦記のワンダーライドブックを使って変身する。 ガシャコンソードと呼ばれるモードを切り替えることで炎と氷の2属性を扱うことが可能な伝説の剣を武器とし、小型の盾も交えて戦う様は正にRPGの勇者そのもの。 待望(?)のクウガにおける2号ライダー(一応プロトタイプのため0号にもあてはまる)。 変身はせず、強化スーツを装着するという当時としては斬新なライダー(ただ、後の作品も人体への改造を伴わない強化スーツ型の仮面ライダーが主流になってはいる)。 これまでにもあった変身する度に何かを犠牲にしているライダーで、本編の物語の大半はこのライダーに絡めたものが多い。変身可能な回数に限りがあるものの、その犠牲にするものと物語の根幹に関わっていること、相棒との絡みからも人気の根強いキャラとなった。 しかし暴走しやすいという欠点があり、古代でプロトクウガに変身していたリントは暴走する直前に自殺をしたことで、なんとか暴走を防ぐことができたという代物。 エクゼイドでの二号ライダーはブレイブだが、OPや本編では永夢と対立してる場面が多く、終盤や劇場版においても永夢と共闘する様になる。ライダーとして本領を発揮するのは、15話辺りからであり、永夢達を苦戦させる強敵として立ちはだかった。 主人公に対しては除々に仲間意識を持ちつつ、必要な時は敵対視もするというライバルらしい立ち位置となっている。役者の顔が秋山蓮に似ていたことや作中のキャラ描写も相まってファンから度々ネタにされ、更には公式で共演が実現した。 また、変身者は後の「ジオウ」ではザビーとガタックに続き、もう一つのライダーへと変身した(こちらは強化フォームというより敵への特効フォームと言うべきか)。 強化フォームはアクセルトライアル、アクセルブースター(Vシネマ限定) 威吹鬼と同様に登場時期が早い2号ライダー。キバが『吸血鬼』なのに対して、モチーフは『聖職者』である。 狼をモチーフとした青色・銃系の仮面ライダー。銃にもバックルにもなれる変身ベルトと狼の力を搭載したプログライズキーで変身する事が出来る。本来はシステムを介さなければ変身出来ない筈が、それを腕力のみで突破している。また、主役と異なるベルトを使う2号としては珍しく並列フォーム(パンチングコング)を有する。 何故か右腕しか復活出来なかったグリードで、ライドベンダーに落ちていた自身のメダルを拾っていた所に、映司と出会い、返すよう欲求していた所、カマキリヤミーに襲われる。 ディケイドのオリジナルライダーではない為番外ライダーとして記載。 強化フォームはライジングイクサ(現代編のみ)。また、過去編の終盤で紅音也は仮面ライダーダークキバに変身するので、そちらが実質的に強化フォームといえる。 主役ライダーである神山飛羽真の先輩になるが、長い間組織の中で過ごしていたせいか、浮世離れな言動が目立つ上に、他のライダーと敵対する事が多い2号ライダーの中では、初登場時からかなり友好的な態度を見せている。 登場順や物語上での扱いから彼を2号ライダーとして捉え、ディエンドを3号ライダーとして捉える声も多い。門矢士を演じた井上正大氏からは2号ライダーはディエンドではなくこの小野寺クウガだとも語られており、公式の20作品記念ライダー図鑑でも2号ライダーのような扱いをされている。 スポンサードリンク 仮面ライダーゲイツ(仮面ライダージオウ), 変身者:明光院ゲイツ 仮面ライダーシリーズにおける追加戦士の代表格ではあるが、作品によっては序盤から登場し追加戦士の役目は3号以降に譲っている事も少なくない。 変身者の仁は全てのアマゾンを狩る事を使命としており、もう1人の主人公である水澤悠/アマゾンオメガとは敵対する事もあれば、時には利害の一致で共闘する事もあるなど不思議な関係になっている。 強化フォームはデッドヒートマッハ、仮面ライダーチェイサーマッハ(一度のみの変身)、超デッドヒートマッハ(小説版限定)、仮面ライダーマッハチェイサー(Vシネマ限定) 公式からの扱い(クレジットなど)は2号ライダーに該当するのだが、登場したのは3番目(但し、変身シーンの順で見ればカリスが2番目になる)で、主人公達と変身システムも立ち位置も異なる関係で、基本的には3号ライダーとして扱われる。本編での行動も当初は3号ライダーに当てられるが、終盤においてはブレイドと対等の存在となっていった珍しいケースでもある。 ナイトやメテオと同じく、主役ライダーよりも先に最強フォームを手に入れた。ある事情により正体を知られたくなかった際の振る舞いはネタになっている。 近年のウルトラマンシリーズ(平成ウルトラマン)にも2号ライダーポジションに相当する戦士が登場する事がある(サブトラマンを参照)。 変身アイテム・武器を兼ねている銃『ディエンドライバー』によって、自分以外のライダーの力を操れる召喚師タイプの2号ライダー。モチーフはバーコードとアオスジアゲハ。いくつもの世界を回っては、その世界の『お宝』を手にするために奔走している。そのためディケイドと度々対立するが、最終的には協力関係になる。 風都を愛した敵の幹部が退場した後に登場した、風都を嫌う2号ライダー。主役ライダーが探偵なのに対し、こちらは刑事。自身がバイクそのものになるという破天荒なライダー。 仮面ライダースペクター(仮面ライダーゴースト), 変身者:深海マコト 序盤では良い活躍はあまりないが、中盤以降は主役以上の奮闘を見せており人気は高い。劇場版『PROJECT_G4』は実質彼が主役と言っても過言でなかった。 カテゴリー. ただしTV本編では変身後の姿を見せる機会は後半に行くに連れやや減少。 仮面ライダーディエンド(仮面ライダーディケイド), 変身者:海東大樹 劇場版などではこの二人以外にもノブナガや火野映司なども変身している(里中エリカもスピンオフで変身している)。 強化フォームはハイパーフォーム(ハイパーバトルDVD限定)。 後半につれてドライブが強化されていく中、自分が強化されずにいることに悩んだり、突如の3号ライダー登場によって複雑な心境を持つなど、まるで2号ライダーの悩みを前面に押し出したかのような演出が施されていた。しかしこれらは強化フォームの更なる強化や、最終局面での大きな戦い、また善悪とは何かを改めさせるなど、剛自身の成長を促していく糧となっている。本編終了後の作品では主人公を務める機会も多い。 各作品ごとに細かい設定は異なるが、大まかなお約束としては以下の通り。, 平成においては、クウガと響鬼を除き全ての主役ライダーを高岩成二が担当しているのに対し、2号ライダーは時期によってかなりはっきり演者が分かれる。「電王」まではほぼ伊藤慎、「ディケイド」から「フォーゼ」までは永徳、放送開始直前の怪我の影響で永徳が出演しなかった「ウィザード」以降は渡辺淳がメインで担当しつつも時折永徳が担当している。最終作の「ジオウ」では次作で主役ライダーのゼロワンを担当することになる縄田雄哉が担当した。 変身者は元々家族を殺された復讐の為に戦いに身を投じたが、戦って主人公たちと触れていくうちに、市民を守り戦い抜く事を誓い、幾度となく大怪我をしても立ち上がり続けた。風都という町についても主人公との交流の中で認識を改めている。 初代仮面ライダーの1号と2号になぞらえ、アギト以降の平成、令和に登場する、主役ライダーとは別の2人目の仮面ライダーのことを「2号ライダー」と言うことがある。 従来の法則を破りまくった主役ライダーに対し、バイク乗り、ヘルメット、マフラーを着けているなど、正統派ライダーといった外見をしている。銃を武器としており、弾道を変えたり弾を散弾させたり、弾に当たった相手を停めるなど、汎用性の高い攻撃を行う。 メイン変身者である草加の、主人公とタッグを組んでいる2号ライダーとは思えないほど陰湿で腹黒い態度から良くも悪くも知名度は高い。 仮面ライダーブレイズ(仮面ライダーセイバー), 変身者:新堂倫太郎 こちらはライダーではないが、(但し、それはカリスにも言える事である)ストーリー上での立ち位置的には2番目に当たる為、記載しておく。 仮面ライダー2号の変身って、ミステイクが一番キマってるよな? 昭和仮面ライダー独特の哀愁、描写というもの。 映画仮面ライダー1号、うまく言えないけど凄く好きなんだ。 アンク(仮面ライダーオーズ), 変身者:アンク RPGゲームがモチーフの2号ライダー。 仮面ライダーシリーズの作品はすべての世界観が同一ではなく、作品によって一文字の人物像にも多少の差異が見られるが、いずれの場合も「仮面ライダー2号に変身する改造人間」という点は共通している。 ……と思いきやその後、『MOVIE大戦MEGAMAX』ではプロトバースと共にポセイドンにフルボッコにされ、『スーパーヒーロー大戦』でも早々と退場(メテオよりあっさり)したりと色々と振り回されるライダーである。 ハプニングとは違うけど、撮影の細かいところで仮面ライダーで言えば変身音声ミスは気になるな あとは持ち歩くタイプの変身ベルトが変身解除でベルトが完全に消滅してるシーンとかなんとかならないの?と思うことはある. また、プリキュアシリーズにおける2号ライダーポジション戦士は専用記事『ブルーチーム』『2号キュア』を参照。, 仮面ライダー 平成ライダー ライバル 変身者は、過去/現在編合わせて8人と2号ライダーの中でもかなり多く、味方サイドの女性が変身した初の2号ライダーでもある。 仮面ライダービースト(仮面ライダーウィザード), 変身者:仁藤攻介 強化フォームはジャックフォーム、キングフォーム(設定や小説媒体のみ) また、登場時はヒロインと付き合っていないのだがその時点で主人公を「義兄さん」と呼び慕っている。 キバがほとんど登場しない過去編では実質的な主役ライダーである。過去編ではシステムが不完全であったが、時が経った現代編では改良され、新たな装備も加えられている。 2068年の未来からやって来た2号ライダー。ジオウ同様に、平成ライダーの力が封じ込まれたウォッチを装填する事で、平成ライダーの能力を使う事が出来る。 フォームチェンジや組み合わせで状況に応じるビルドとは反対に、強大なエネルギーを持って力押しで戦い続けるスタイルである。性格も天才物理学者とは反対な筋肉馬鹿の元・格闘家。 五代が変身するクウガのアークルよりも先に制作されたプロトタイプアークルを装着することで変身できる。 『仮面ライダーエグゼイド』に登場するライダー全てに言えることだが、目が複眼ではなく黒目があるデザインとなっている。また最初はレベル1と呼ばれる三等身姿に変身し、一通り戦闘をこなしたあとレベル2と呼ばれる等身大の姿に変身する。 当初は自分にかけられた科学者殺人容疑を晴らすことや恋人を死に至らした敵組織への復讐に焦っていたが、ビルド=桐生戦兎の計らいで彼女の遺書を読み、その遺志を汲んだことで『誰かを助ける為』に仮面ライダーへと変身する。戦兎たちとは支え支えられの関係で行動を共にし、愛と平和のために戦い続けていく。 仮面ライダー4号; 前の記事 仮面ライダー2号 動画ナビ. なお、ブレイブのメタ的な悩みとしては主役との相棒としては仮面ライダーレーザーの方がイメージが強く「2号ライダーはレーザー」と呼ばれる事もあったりする。 メインの草加以外にも複数の人物が変身している(本編では流星塾生やロブスターオルフェノク、終盤では木場が変身。劇場版では菊池啓太郎)。また、敵サイドの人物ではあるが、女性が初めて変身した2号ライダーでもある。 旧TVシリーズとは違い、こちらの方が1号よりも先に誕生している。 人間の心を持ってしまった怪人が変身するライダー。モチーフはハートとカマキリ。刃付きの弓矢を武器とする。 始めから登場しない2号ライダーにしては登場時期がかなり早い。 この作品は、劇場版ライダーとの戦いと終盤に破門者とのいざこざがあった時以外はライダー同士の衝突がほとんどなく、主人公に対しても優しい。又、弟子のような存在というこれまでに無い緩やかな設定である。 仮面ライダーザビー(仮面ライダーカブト), 変身者:矢車想→加賀美新→影山瞬→(三島正人)→該当者なし 初めは自らの力のみで親友を救うために戦おうとして正体を明かさずに協力はしなかったが、紆余曲折あって弦太朗の懐の深さによって打ち解けられ、仲間・“ダチ”として共闘するようになる。弦太朗とは形は違うが彼も同じく友情に熱い2号ライダー。 仮面ライダーアマゾンアルファ(仮面ライダーアマゾンズ), 変身者:鷹山仁 on 仮面ライダーセイバー6話感想『疾風の如く、見参。』新たな剣士は”忍者”? ※57 なんでもいいから先輩づらしたいけど小僧だからボキャブラリーなくて「ないわー」しか出ない …だと思うとちょっとかわいくなってくるな 強化フォームはメテオストーム 人間である鷹山仁が自らにアマゾン細胞を移植する事で誕生したアマゾン。仮面ライダーアマゾンズseason1における主人公の1人でもある。(アマゾンに覚醒した順番という意味ではこちらが1号ライダーとも言える) その中でも、現代編のメイン変身者である名護啓介はネタキャラとしても有名で、ライダーファンによっては主役以上の人気を誇っている。また、これまで悲恋が多かった2号ライダーの中では、最終的に主人公を差し置いてパートナーとゴールインまでしているという、後のメテオやアクセルの先駆けのような存在でもある。 専用マシンがない事をネタにされた事もあり、『レッツゴー仮面ライダー』では、ちゃんと専用マシンに搭乗している。 BOARDライダーシステムの第一号。モチーフはダイヤ、クワガタムシ。銃系ライダー。 ただ、変身した人間も大多数が死亡、1人が怪人から戻れなくなったことに伴い社会的に死亡等、2号ライダーの中ではある意味で不遇(? ちなみに、強化フォーム変身の際にベルト交換をする点も2号ライダーの中では珍しい(木場に続き2人目である)。 或人の(絶望的なセンスの)ギャグがツボにハマる世界で唯一の人間でもある。 中盤から登場した2号ライダー。モチーフは牛。 そのためか本編では1号2号の区別はなく、本郷同様に『改造人間ホッパー』という扱いである。 強化フォームはなし。ただし、鍛えに鍛えれば響鬼紅のような強化フォームが手に入る可能性はある。 一文字 隼人(いちもんじ はやと)は、特撮テレビのドラマシリーズ「仮面ライダーシリーズ」の作品の中に登場する架空の人物。, 仮面ライダーシリーズの作品はすべての世界観が同一ではなく、作品によって一文字の人物像にも多少の差異が見られるが、いずれの場合も「仮面ライダー2号に変身する改造人間」という点は共通している。, 『仮面ライダー』のもう1人の主人公。バッタの能力を持つ改造人間であり、仮面ライダー2号に変身する。職業はフリーカメラマンで、本人曰く「女性は撮らない」。, 柔道6段・空手5段と日本武道に長け、その才能と本郷の知人であることをショッカーに見出されて捕まり、改造手術を施されてしまうが、脳改造の直前に本郷に救われる。その後、ショッカーを追ってヨーロッパに旅立った本郷の後を受け、仮面ライダー2号としてショッカーと戦うことを決意する。, 冷静で紳士的な本郷に比べて、明るく陽気な性格。神出鬼没で気障な一面もある。その内には、本郷同様に改造人間としての悲哀を持つ(第15話)。帽子を被ることも多い。, バイクの腕前は優れているものの、元来レーサーだった本郷には及ばないため、立花からは「素人」扱いされることもあった[1][2][注釈 1]。, 一文字=2号は、本郷役の藤岡弘が撮影中の事故で重傷を負って入院した事態(詳細は藤岡弘、#負傷降板を参照)を受けて急遽誕生したキャラクターである[9]。, 東映プロデューサーの平山亨と東映生田スタジオ所長の内田有作は、平山が企画に携わった『柔道一直線』(東映・TBS)での出演実績などから、劇団NLTで藤岡と親交のある佐々木剛を一文字役に選んだ。当初、佐々木は知己である藤岡の初の連続主演ドラマを奪いたくないという思いに加え、子供番組の出演者としてイメージが定着することを避けたいという思いから、一度はオファーを断っている。しかし、藤岡が長期療養を要することもあり、「藤岡の怪我が完治するまで」という条件で出演を引き受けた[10][11][12][13][14]。, 一文字の登場とともに番組を大幅リニューアルした結果、オカルトでスリラー的なイメージだった『仮面ライダー』は一気に人気番組と化した。一文字のキャラクター性も、本郷との差別化として明るくユーモラスなものとされた[9]。, 仮面ライダーシリーズの変身ブームは、一文字の登場によって始まった。本郷はバイクに乗りながら変身していたが、監督の山田稔から抽象的な変身描写に変わるダイナミックなものを要望されており[15]、さらに『仮面ライダー』出演当初の佐々木は自動二輪の免許取得前だった[15]うえ、主演俳優の負傷を繰り返さないように運転自体を止められていた[10][注釈 2]。そこで導入されることになったのが、変身ポーズである。, 一文字が変身する際には、両腕を右に向けて水平に揃えて伸ばしてから、頭の上を通過させるように回して身体の左側へ反転させ、力こぶを作るように立てる。このイメージについて、佐々木は「横の流れが水面で縦の流れが火柱」と語っている[16]。第14話での最初の変身シーンでは佐々木が手順を間違えたものが、そのまま放映されている[9][注釈 3]。, 変身の問題は解決したが、佐々木が二輪免許取得前であることには変わりなかったため、バイク疾走シーンはトラックに車両をくくりつけて走行しているように見せながら撮影されていた[15][11][18][注釈 4]。一文字が当時まだ義務化されていないヘルメットを着用しているのも、スタンドインに備えてのこと[19]であるが、これには当時の佐々木が円形脱毛症になっていたという事情も絡んでいる[11][20]。, 一文字が戦闘中にとっていた「右手を突き出して左手を額の前で掲げる」構えは平山いわく拓殖大学の型で、『柔道一直線』の撮影時に拓大柔道部の学生たちに手伝ってもらっていた関係から使用されていた。当時は各大学の柔道部にそれぞれ独特の構えがあり、知っている者が見れば一文字の構えが拓大のものと理解できるという[21]。, 2号からは大野剣友会がスーツアクターを担当しているが、初期数話では佐々木も2号のスーツアクターを務めている[11]。その際、佐々木は『素浪人 天下太平』でも用いた左手での剣技を披露している[11]。, やがて藤岡も回復して番組に復帰し、本郷と一文字によるダブルライダーがイベント的に挿入された。東映と毎日放送はその定着を考えて佐々木に出演継続を打診したが、「藤岡に看板を返すべきだ」と固辞し、第52話にて南米のショッカー勢力を追うという設定でレギュラー出演を降板した[11]。佐々木は決して『仮面ライダー』を嫌っていたわけではなく、それ以後もゲスト出演を依頼されると必ず承諾していた[12]。これは、ゲスト出演は気分的にリラックスできることや、かつてのスタッフと再会できることが楽しみだったからである[22][23]。, 『ZX』および『10号誕生!仮面ライダー全員集合! 仮面ライダーバロン(仮面ライダー鎧武), 変身者:駆紋戒斗 仮面ライダーアクセル(仮面ライダーW), 変身者:照井竜 仮面ライダー2号 変身 ミスサイゴンのYouTube動画特集. !」と叫んで戦う珍しいカンフー系の2号ライダー。宇宙を模したラメ入りの黒ボディと流星(隕石)の様な青い仮面が特徴。 2号ライダーがイラスト付きでわかる! 一文字隼人の変身する仮面ライダーの通称、またはそれにちなんだ平成以降のライダー作品における2人目のライダーの呼び名のことである。 一文字隼人の変身する仮面ライダー 仮面ライダー2号 を参照されたし。 強化フォームはビーストハイパー また、実際には登場しなかったがサイクロンアクセルエクストリームという形態が作中で構想されていた。 ディケイドが最初に訪れた「クウガの世界」で戦っていた仮面ライダー。 仮面ライダーブレイブ(仮面ライダーエグゼイド), 変身者:鏡飛彩 強化フォームはクローズチャージ(厳密にはスクラッシュドライバーで変身する強化ライダー)、クローズマグマ、グレートクローズ(基本フォーム強化)、クローズビルドフォーム(劇場版限定フォーム、ビルドとの同化による強化)、クローズエボル(Vシネマ限定) 仮面ライダーパラドクス(仮面ライダーエグゼイド), 変身者:パラド !。2020年9月6日(日)放送スタート! 平成作品にて最初の2号ライダーで最初の刑事ライダー。モチーフは未確認生命体第4号。 いわゆる主役ライダーの引き立て役的なポジションであるが、主役ライダーとはまた違った個性を持たされるため、作品によっては主役ライダーを凌ぐ人気や活躍を得る事もある。そのため、『W』を皮切りとして、『鎧武』以降は2号ライダーをピックアップしたスピンオフ作品が毎回作られている。 強化フォームはなし。 仮面ライダー2号の変身って、ミステイクが一番キマってるよな? > この謎な毎年恒例の剣おもちゃ地味に好きなんだ【仮面ライダー】 > 以外と最後まで生き残った人物、シャルモンのおっさん【仮面ライダーブラーボ】 強化フォームはコンプリートフォーム(上記の劇場版限定)。また、上述の『ジオウ』では外見こそ変化はないがネオディエンドライバーを使用して戦う。 なお、本家のクウガと違ってライジングフォームやアメイジングマイティにフォームチェンジする事は無い。所々の事情で変身音やフォームチェンジの音声も本家とは異っている。 定価¥607(税込) 仮面ライダー(Vol.2)熱き変身体験を呼び覚ます仮面ライダー専門マガジン-仮面ライダー2号/東映(著者)/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。 強化フォームはG3-X(強化フォームとはいっても、基本フォームから介しての変身ではなく本来の意味でのスーツ強化である)。 仮面ライダー威吹鬼(仮面ライダー響鬼), 変身者:イブキ !』では、バダンの野望を追ってほかのライダーとともに帰国し、彼らやZXとともにバダンの怪人軍団を倒す。10人ライダーの協力技・ライダーシンドロームでバダンの大幹部・暗闇大使に大きなダメージを与えた。, 佐々木が声を担当。当時の佐々木は火事で火傷を負っており(詳細は本人の記事を参照)、声の出演のみとなった[11]。, 『仮面ライダーBLACK RX』では、第41話から第47話(最終回)に登場。南米(チリやアルゼンチン)でクライシス帝国と戦っていた[25]。11人ライダーのサブリーダー格となっている。アリゾナでの特訓時はスカイライダーの相手をしていた。戦闘の際、霊界怪人ガイナニンポーが1号に化けていたが、かつて見破ったショッカーライダーのようにマフラーや手袋、ブーツの色が異なるわけでなく、すべての色が本物そっくりに擬態していたため、その正体を見破ることはできなかった。, 本郷と同じ「ホッパー」と呼ばれる改造人間。改造前の経歴は一切不明。『THE FIRST』に登場した緑川あすかの婚約者・矢野克彦と瓜二つの容姿をしているが、克彦との関係についても語られていない。, 扱いは“2号”だが、本郷=1号より若干早く改造されている。自らの意思で改造手術を受けたが、頭脳オペレーションは受けていない。劇中では特に2号またはNo.2など、2番目であることを明示されるシーンはない。, 本郷を抹殺するべく、自らの容姿が克彦に似ていることと変身後の姿が本郷に似ていることを利用し、本郷が克彦を殺したと誤解しているあすかに近づき、あすかをショッカーから守ろうとする本郷と対決すると同時に、自分がショッカーからあすかを守っているように思わせ、あすかの心を自分に向けさせようとするが、彼女に惹かれるようになり、抹殺対象であった彼女をショッカーの刺客から護ってしまう。, 本郷の一件もあり、すぐにショッカーから裏切りを疑われるが、その意志を否定した上で本郷抹殺の成功報酬としてあすかを要求し、3幹部を驚愕させる。要求が受け入れられたため、以後は本郷を任務の対象、兼“恋のライバル”として殺害を決意する。劇中において度々「あすかは俺のもの」と呼んではばからないなど、キザで軽薄、強引な性格だが、内に秘めた想いは誰よりも熱い男。, 足技を多用する派手で華麗な戦闘スタイルを持ち、本郷との対戦においてもやや優勢に戦いを進めるが、改造に対する拒絶反応「リジェクション」が激しく、結果的に本郷をあと一歩で追い込めず、抹殺に失敗してしまう。, 度重なる本郷抹殺失敗により、ショッカーは一文字の始末を決定、怪人コブラとスネークを差し向ける。殺されかけたところを本郷が救いに現れ、九死に一生を得る。それでも本郷を倒してショッカーに返り咲く考えを捨てきれずにいたが、あすかが改造人間候補として連れ去られてしまうに至ってショッカーへの離反を決意し、本郷との共闘を開始する。, 本郷に負けず劣らずのバイクの腕を持ち、スーパーマシン「2号サイクロン」でショッカーのアジトへと突入する[注釈 6]。自分たちの劣勢を知ると一度は一人で撤退しようとするが、本郷を見捨てきれず戻ってきて最後まで共闘した。アジト壊滅後、本郷にあすかを託して去っていった。, 『FIRST』『NEXT』を通して、リジェクションに苦しむ描写があるのは一文字ただ一人である。リジェクションは“変身”の状態には関係なく発生する。, 本郷とともに組織を抜け出して2年後、頻繁にホステスクラブで豪遊する享楽的な日々を過ごしているが、その身体はリジェクションに蝕まれており、苦しみ続けており、猛のボディーブロー一発だけで昏倒するほど体力が弱まっていた。それ以前から戦闘中にリジェクションを繰り返していた模様で、仮面の口元は血で錆びついている。常に身に着けているスカーフとグローブは、リジェクションにより浮き上がった血管を隠すためのものだが、グローブの中には血管から漏れた真っ黒な血が溜まっており、本郷にその苦しみを見抜かれていた。, 風見志郎の別荘においてショッカーライダーたちに追い詰められていた本郷の救出に駆けつけ、2年振りの再会を果たす。本郷に対しては馴れ合いを嫌ってつっけんどんな態度を取るが、心の底では強い絆で結ばれている。ショッカーから逃げ延びてからはまたもや酒に飲んだ暮れていたが、本郷に体がリジェクションによって蝕まれていることを悟られていた。2人のやりとりの直後、ショッカーの幹部である志郎と遭遇し、志郎の「裏切り者を仕留める」という宣言からかつての自身と重ね、「ショッカーに心酔しているだけの空っぽの人形」と志郎を酷評した。, しばらくして、単身でショッカー基地に乗り込んだ本郷の援護をするため、自身の身体も省みずに本郷と合流。一時はその身を案ずる本郷から止められるも、危機に陥っていた本郷を間一髪で救出。ショッカーライダー6体を絶妙なコンビネーションで倒し、ライダーダブルキックでシザースジャガーを撃退した。, その後ちはるの秘密に揺り動かされつつもショッカーを裏切り加勢に入った志郎を見直す。ショッカーの計画阻止に成功した際、再びリジェクションが発生して本郷を動揺させたが、「不死身」を豪語して再び本郷のもとを去っていった。セルDVD収録のEXTENSION Ver.ではその後再びクラブに訪れており、その中で眠るように静まり、リジェクションの限界による死を匂わせる幕引きを迎えた[注釈 7]。, PART4「13人の仮面ライダー」で初登場。毎朝新聞記者を装い、12人のショッカーライダーの1人としてショッカーを脱走した本郷を襲う。本郷を撃った弾が一文字の頭部に誤射、手当を受けてショッカーの呪縛から目覚めて本郷を倒したショッカーライダーを全滅させる。その後、脳からテレパシーを送る本郷の跡を受け継ぎ、仮面ライダー2号としてショッカーと戦う。, PART5「海魔の里」では故郷である水底村に帰郷したが、村はショッカーに支配されてしまっており、両親や里の人間達もショッカーに操られてしまい、やむを得ず水底村を舞台にショッカーと激闘を繰り広げた。, PART6「仮面の世界(マスカー・ワールド)」では、かつてカメラマン時代に知り合った女性・順子に一途に想いを寄せてしまう自身の愚かさを悔やみつつも、ショッカーの巨大計画を、サイボーグとして復活した本郷やFBI捜査官の滝二郎とともに阻止した。, 原作漫画の後日談である小説『仮面ライダーEVE』では、ショッカーの巨大計画阻止に成功してからも戦い続けており、バダンを壊滅させて以後は音信不通だった。しかし、ショッカー残党の暗躍を悟って南米から帰国し、滝と再会。最初はガイボーグである謎の少年・門脇純を、ショッカーの真の生命体だと疑っていた。終盤では、藤兵衛の依頼で帰国したライダーマンと協力し、ビッグマシンと戦った。ライダーマンと合流した際には、かつての戦いで甦った本郷を思い浮かべており、影でよく見えなかったため、再び本郷が駆けつけたのかと思い込んでいた。, 最後は歴代ライダーとともに、ライダーシンドロームで純を仮面ライダーガイアとして甦らせた。変身体のデザインは旧2号のままである。, 『仮面ライダーSD』では「仮面ライダー2号」としてのみの登場で、素顔を見せたことはない。手袋と靴が赤いのはおしゃれ好きなためとされる。写真好きが強調されて極め度は10段階の9、機種は一眼レフカメラ。なお、『マイティライダーズ』と『疾風伝説』では世界観が異なる。, 小説『仮面ライダー 誕生1971』『Vol.2 希望1972』は「藤岡弘、が撮影中に事故に遭わず、あくまで本郷猛のみで物語が進んだ場合」という、TVシリーズとは異なる展開であるため、登場していない。しかし、一文字に相当する「ハヤトという名を自称する本名不明の日系三世」という設定の人物が、アンチショッカー同盟の1人として登場。, 改造手術を受けた本郷のもとに突然現れた青年で、軽いイメージの喋り方が特徴的。新宿でチンピラに改造人間としての力を発揮してしまった本郷の前に再び現れ、自身も「S.M.R」の実験体だったことを明かす。, ショッカーの暗躍を知り、ジャーナリストとして追っていたが、そのためにショッカーに目を付けられてしまい、本郷よりも先にS.M.Rとして改造手術を施される。その後、彼の改造体の細胞には致命的な欠陥があることが判明。その残り少ない命を、S.M.Rの完成体になることを目されていた本郷を助けるために維持させ、ショッカーの作戦で改造細胞が暴走した本郷を止めるために、S.M.Rとして激突する。, 最期は自らの意思で正気に戻り、ショッカーと戦う覚悟を固めた本郷に、サイクロンとショッカーと戦う名前である「仮面ライダー[注釈 8]」、そして、自身が常に巻いていたマフラーを与えて息を引き取る。『誕生1971』の時点で死亡しているが、『希望1972』でも名前が度々登場する。, 一文字が、ベルトの風車タイフーンにジャンプ時の空気抵抗による風圧を受けることで変身した姿。エネルギー源が風であることは1号と同じだが、一定の変身ポーズと「変身!」の掛け声によって、ベルトの風車に装備された風力エネルギーの吸収部を保護する役割を持つ開口部のシャッターを開き、より能動的に変身できる。後に登場する新2号との比較時には、旧2号と表記される[2]。2号ライダーまたは一文字ライダーとも称される[27]。, タイフーンから取り入れた風力エネルギーを、胸のコンバーターラングで熱エネルギーか電気に転換させ、さらに腰のエナージ・コンバーターで体内に備蓄させて直接使用する形のエネルギーにすることで、必要に応じて体外に放射する能力を持つ[28][29]。人間より広い視界と赤外線による暗視能力、ズーム機能を持つ複眼Cアイ、4キロメートル四方の音を聞き取る聴覚、電波の送受信を行う超触覚アンテナ、対怪人用の脳波探知機Oシグナル、100トンの衝撃を吸収する足のショックアブソーバなど、基本的な機能面は1号・2号共通である。, 1号よりも全身の筋肉量が多く、胸部にパワー強化装置が組み込まれているので、腕力が強い[29]。また、自前の武器は持たないものの、徒手空拳の攻撃だけでなく武器の扱いにも優れており、戦闘員から奪った棒や刃物、フェンシングの刀、落ちている木の棒など、何でも使いこなす。モグラング戦では、奪った武器による二刀流の殺陣で相手を追い詰めている。, 着ぐるみは旧1号のものを改造している[27][30]。全体的に旧1号と比べて明るい配色になっているが、これは主役交替とは関係なく検討されていた案によるもので[31]、夜間シーンでの視認性を高める意図がある[32]。, 藤岡の事故を受けてスーツアクターは大野剣友会が担当するようになるが、撮影初期には佐々木もスーツアクターを担当している[11]。マスクが分割式であるため、演者によって顎の形状が異なっている[30]。, 第72話から登場する、より強化された2号の新たなる姿。マスクは新1号と同じ形状となり、色も同じメタリックグリーンとなった[38]。スーツも同様だが側面のラインは1本のままであり、グローブとブーツが赤くなった[42][43][2][38]。, 1号に対してパワーで押していく印象が目立ち、力の2号の異名を持つ[注釈 10]。1号の技だったライダーきりもみシュートを会得するなど、より強力な技も新しく身に付けているが、「ライダーキック」以外の技の使用回数は少ない。, どのような経緯で変化したのかは劇中で説明されておらず、新1号の再改造説のように広く知られた後付けの設定もない。「一文字が特訓を重ねることで潜在能力を最大限に引き出した結果[45]」と推測されるくらいである。, 一文字が特殊マスクを装着し、ベルトのタイフーンを回転させることで変身する、バッタの能力を持った改造人間。1号とほぼ同等の戦闘能力を持つが、1号とは対照的にキック主体の華麗で変幻自在な戦闘スタイルが特徴的な「技の2号」。テレビシリーズとは異なり、変身ポーズを取る必要はない。, 一文字の装着する特殊強化服は概ね本郷用と同じだが、肩のプロテクターが生地の内側に付けられており、スーツがワンピース状になっていてベルトの下から裾が出ておらず、肩から腕と脚側面に緑のラインが入っているというディテールの違いがある。カラーリングも黒が基調でマフラーが赤なのは同じだが、コンバーターラング、グローブ、ブーツの配色はダークグリーンである。ベルトは赤で、背中やグローブの手の甲にショッカーのマークが入っている。マスク上半分はメタリックグリーンで、鼻にあたる部分から後頭部にかけては白く塗り分けられている。顎部分はシルバー。, 物語の進展とともに、ライダーキックが必殺技として確立される。ライダーキックは上空にジャンプし、宙返りを経た後に怪人めがけて蹴りこむ技として表現されている。しかし、ライダーごっこの最中にライダーキックの真似をして怪我をする子供が現れたことが問題となり、ライダーキックを真似る子供に本郷が注意を呼びかけるシーンや、ライダーの特訓シーンを見せつつ滝が子供たちにライダーキックの危険性を諭すシーンも劇中に挿入された。, この他にもライダーは多数の格闘術を決め技として用いて、ライダーダブルキックに代表される1号・2号の合同技も時に繰り出された。後のシリーズでもライダーたちはライダーキックとほぼ同様のキック技を始めとした、多数の必殺技を用いるようになっている。, 本作の直前に多くの同スタッフによって制作された『柔道一直線』の技が、仮面ライダーの必殺技のベースになっている。必殺技の撮影では、柔道一直線で多用されたトランポリンでジャンプや回転するシーンを撮影し、これを編集で繋いでいく手法がとられている。, パンチやチョップなどスタンダードな技は省く。2号は1号より力で優れているとされるが、特に「技が苦手」というわけではなく、新しい技を随時生み出している。, 『仮面ライダー』2号編での2号役は中村文弥が主に担当した[69][31]。新1号編への移行に伴い中村は『変身忍者 嵐』の担当となったため、以後の2号役は流動的となった[70]。, 藤岡弘・佐々木剛(初代) | 宮内洋(V3) | 速水亮(X) | 岡崎徹(アマゾン) | 荒木茂(ストロンガー), 村上弘明(スカイライダー) | 高杉俊介(スーパー1) | 菅田俊(ZX:TVSP), 倉田てつを(BLACK→BLACK RX) | 石川功久(シン:OV) | 土門廣(ZO:映画) | 望月祐多(J:映画), 黄川田将也(THE FIRST・THE NEXT:映画)| 藤田富・谷口賢志・前嶋曜(アマゾンズ:Webドラマ), オダギリジョー(クウガ) | 賀集利樹(アギト) | 須賀貴匡(龍騎) | 半田健人(555) | 椿隆之(剣) | 細川茂樹(響鬼) | 水嶋ヒロ(カブト) | 佐藤健 (電王) | 瀬戸康史(キバ) | 桜田通(電王劇場版) | 井上正大(ディケイド) | 稲垣吾郎(G:TVSP), 桐山漣・菅田将暉(W) | 渡部秀(オーズ/OOO) | 福士蒼汰(フォーゼ) | 白石隼也(ウィザード) | 佐野岳(鎧武/ガイム) | 竹内涼真(ドライブ) | 西銘駿(ゴースト) | 飯島寛騎(エグゼイド) | 犬飼貴丈(ビルド) | 奥野壮(ジオウ), 高野八誠・加藤和樹(THE FIRST・THE NEXT:映画) | 朝日奈寛・(ゲスト)姜暢雄(アマゾンズ:Webドラマ), 要潤・友井雄亮・菊池隆則・(ゲスト)唐渡亮(アギト) | 松田悟志・涼平・萩野崇・高野八誠・高槻純・木村剛・一條俊・日向崇・(ゲスト)黒田アーサー・(ゲスト)和田圭市・(ゲスト)加藤夏希・小山剛志(声)・(ゲスト)弓削智久(龍騎) | 村上幸平・原田篤・(ゲスト)河西りえ・泉政行・(ゲスト)溝呂木賢・(ゲスト)ピーター・ホー(555) | 天野浩成・森本亮治・北条隆博・(ゲスト)黒田勇樹・(ゲスト)三津谷葉子・(ゲスト)杉浦太雄(剣) | 渋江譲二・川口真五・松田賢二・(ゲスト)片岡礼子・(ゲスト)松尾敏伸・(ゲスト)山中聡・(ゲスト)北原雅樹・(ゲスト)湯江健幸(響鬼) | 佐藤祐基・徳山秀典・内山眞人・加藤和樹・山本裕典・(ゲスト)弓削智久・(ゲスト)小林且弥・(ゲスト)虎牙光揮・(ゲスト)武蔵(カブト) | 中村優一・大塚芳忠(声)・三木眞一郎(声)・(ゲスト)渡辺裕之・(ゲスト)緑川光(声)・(ゲスト)神谷浩史(声)・(ゲスト)松村雄基・(ゲスト)古川雄大・(ゲスト)高尾日歌(電王) | 武田航平・加藤慶祐・柳沢なな・高橋優・松田賢二・熊井幸平・山本匠馬・新納慎也・(ゲスト)堀内健(キバ) | 戸谷公人・村井良大・森カンナ・デビット伊東・池内万作・牧田哲也・川岡大次郎・栗原功平・山中聡・累央・川原一馬・成松慶彦・鈴木拡樹・岡野友紀・北村栄基・水谷百輔・森陽太・岩間天嗣・坂本恵介・エンリケ・(ゲスト)入江雅人・(ゲスト)秋山奈々・(ゲスト)稲田徹(声)・(ゲスト)藤本たかひろ(声)・(ゲスト)田中大文(声)・(ゲスト)赤羽根健治(声)・(ゲスト)根本幸多(声)(ディケイド), 木ノ本嶺浩・(ゲスト)吉川晃司・(ゲスト)コン・テユ・(ゲスト)松岡充(W) | 岩永洋昭・君嶋麻耶・(ゲスト)荒井敦史・(ゲスト)浜田賢二(声)(オーズ/OOO) | 吉沢亮・(ゲスト)真野恵里菜(フォーゼ) | 永瀬匡・中山絵梨奈・相馬眞太・川口真五・高階俊嗣(声)・池田成志・(ゲスト)戸塚純貴・(ゲスト)高山侑子・(ゲスト)瀧澤翼・(ゲスト)載寧龍二・(ゲスト)小倉久寛・(ゲスト)陣内孝則・(ゲスト)奥仲麻琴(ウィザード) | 小林豊・高杉真宙・久保田悠来・松田岳・(ゲスト)百瀬朔・白又敦・松田凌・青木玄徳・佃井皆美・吉田メタル・波岡一喜・(ゲスト)小山力也(声)・(ゲスト)板尾創路・(ゲスト)田中偉登・(ゲスト)片岡愛之助・(ゲスト)安藤穂乃果・(ゲスト)斧アツシ(声)・(ゲスト)岩田さゆり・(ゲスト)河相我聞・(ゲスト)中村龍介・(ゲスト)鳥羽潤(鎧武/ガイム) | 稲葉友・上遠野太洸・(ゲスト)綾部祐二・(ゲスト)及川光博・(ゲスト)松岡充(声)・(ゲスト)真剣佑・(ゲスト)片岡鶴太郎・(ゲスト)蕨野友也・(ゲスト)松島庄汰(ドライブ) | 山本涼介・磯村勇斗・(ゲスト)かでなれおん・(ゲスト)竹中直人・(ゲスト)八十島弘行・(ゲスト)ツネ・(ゲスト)高山侑子・(ゲスト)木村了・(ゲスト)沢村一樹(ゴースト) | 岩永徹也・瀬戸利樹・松本享恭・松田るか・小野塚勇人・甲斐翔真・貴水博之・(ゲスト)堂珍嘉邦(エグゼイド) | 赤楚衛二・武田航平・越智友己・小久保丈二・水上剣星・前川泰之・金尾哲夫(声)・(ゲスト)勝村政信・(ゲスト)進藤学・(ゲスト)趙珉和・(ゲスト)勝杏里(声)(ビルド) | 押田岳・渡邊圭祐・(ゲスト)大幡しえり・(ゲスト)多和田任益・(ゲスト)鈴木勝大・(ゲスト)入江甚儀・(ゲスト)財木琢磨・(ゲスト)菅原健・(ゲスト)中島健・(ゲスト)斉藤秀翼・(ゲスト)パパイヤ鈴木・(ゲスト)山口大地・(ゲスト)篠田諒・(ゲスト)ISSA・(ゲスト)杉田智和(声)・(ゲスト)坂井易直(声)(ジオウ), 岡田龍太郎・井桁弘恵・砂川脩弥・中川大輔・桜木那智・山口大地・中山咲月・速水奨(声)・(ゲスト)山本耕史・(ゲスト)伊藤英明(ゼロワン) | 山口貴也・青木瞭・富樫慧士・生島勇輝・唐橋充(セイバー), 佐々木自身は「免許を所持していなかったから変身ポーズが加わったと説明は受けていない」と述べている, これを逆手に取り、スタントの多用によってバイクアクションを強化する案も存在したが、実現には至らなかった, 劇中では2号サイクロンを入手した経緯は語られていないが、最終決戦用に本郷が用立てたものと思われる, ハヤトは本郷の名前として与えたが、本郷は「俺とお前の名前」とハヤトも仮面ライダーであるとしている。, 書籍『仮面ライダー大全集』では、第72・73話は旧2号の改造、第93話以降は新1号の改造と記述している, 高野はこのマスクを見てスイカみたいだと笑ったが、2号のマスクと知って苦笑したという, 鶯谷五郎他『仮面ライダー THE NEXT公式ブック 21st CENTURY MASKER WORLD』(CAST-PRIX PREMIUM編集部・和田谷洋子・橋本学編、ジャイブ、2007年, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=一文字隼人&oldid=79899555, 『マイティライダーズ』では、途中から海外から帰国したという設定で登場。やはり1号とは古くからの戦友。魔神大首領の正体が死神博士と気付き共に戦う決意を固める。桁違いの豪力で活躍した。アマゾン・ストロンガーをメンバーに「ワイルドライダーズ」のリーダーとして登場。, 『スーパー特撮大戦2001』では、途中から登場。再改造をするか選択する場面もある。, 『ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス』では、南光太郎=仮面ライダーBLACKに, 『ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦』では、物語開始以前に敵のアジトに潜入していたが、消息を絶つ。その後、ライダーの敵(ライダー・キラー)として立ち塞がる。, 『仮面ライダー』第22話。泳ぎが得意だったので、水場でのアクションを担当した。ただし本格的な水中戦は、水中バレエのプロに交替している, 『仮面ライダーコレクターズ・ボックス』朝日ソノラマ〈宇宙船文庫 特別版〉、1998年5月。, 『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー』講談社。, 『週刊 仮面ライダー オフィシャルパーフェクトファイル』デアゴスティーニ・ジャパン.

Outlook 一斉送信 エクセル, イラレ 戻る 回数, ロードバイク 夏 長袖インナー, Clannad After Story 17話, 90cm 男の子 服ブランド, Button Ripple Effect, オレンジ 歌詞 アニメ, 夢庵 Goto ホットペッパー, パソコン 再起動 終わらない 強制終了, プリンター インク残量 確認 Windows10, パナソニック 電動自転車 バッテリー 点滅, シングアロング 中古 相場, 公文 通信 料金, 音信不通 彼氏 連絡 きた, ディズニー カップケーキ レシピ, ピーチ 国内線 予約, カラオケ 音量 うるさい, 業務スーパー 米 めだか, Teams カメラ設定 Mac, ヤフオク 評価0 評価なし, 背中 多汗症 治療, 菓子パン ダイエット おすすめ, エアフォース1 コラボ シュプリーム, パワーポイント 自動再生 動画, インスタ ハイライト 文字消す, ときどきスタート メニュー におすすめ のアプリを表示する グループポリシー, Aws Ec2 バックアップ ベストプラクティス, 新幹線 格安チケット 大阪 東京, タッチ カービィ スーパー レインボー 秘密 ノート,