エクセル 抽出 ワイルドカード

オートフィルタでの抽出件数−subtotal(3, セル範囲) (2005.04.05) ワイルドカード「*」「?」を抽出したい (2004.12.24) オートフィルタですべて表示を簡単に−すべて表示ボタン (2004.11.12) 4つ以上のキーで並べ替えしたい (2004.10.23) ?と指定すれば任意の3文字を検索できます。, 今回はC11の「りんご」を検索値とし、「?」を6個つないだの商品コードを抽出するVLOOKUP関数を設定します。, りんごの後に6文字続いているのが存在していれば、その商品コードを抽出することができます。, 商品コード「1001」が抽出されました。1001は「りんご -つがる-」であり、全角スペースを混ぜて6文字存在しております。・, 「?」を1つ減らして、「???? )または半角のアスタリスク(*)をワイルドカード文字として使用できます。 ?」5つで検索すると「りんご -紅玉-」の商品番号「1002」がE11セルに抽出されます。, B6セルに新たに「りんご -ふじ-」を追加しました。こちらも「???? エクセルINDEXとMATCH関数を組み合わせて、検索、抽出する方法はよく使われます。そこで、INDEXとMATCH関数に、ワイルドカードが使えたらどうでしょうか。最強といっていい検索、抽出ができるようになります。ワイルドカードは使えない関数もありますが、MATCH関数には使えます。ここでは、INDEX関数とMATCH関数を組み合わせて、ワイルドカードを使ったあいまい検索の検索と抽出の方法を、分かりやすく説明しています。, INDEX関数とMATCH関数を組み合わせた、基本的な使い方です。VLOOKUP関数と同じ、値の検索ができます。, A列の「契約№」を検索値として、B列「合計金額」に、右表のG列「合計金額」を表示してみましょう。, B2 =INDEX($G$2:$G$9,MATCH(A2,$D$2:$D$9,0),1), B2の式はINDEX関数の行番号に「MATCH(A2,$E$2:$E$9,0)」を指定しています。「MATCH(A2,$E$2:$E$9,0)」が行番号になります。, B2の式は配列が1列なので、列番号を省略できます。次の式でも「合計金額」を求められます。, C2 =INDEX($G$2:$G$9,MATCH(A2,$D$2:$D$9,0)), 検査値には「商品番号」を使います。INDEX関数とMATCH関数を組み合わせて、検査値にワイルドカードを使ってあいまい検索をしてみましょう。, B2 =INDEX($F$2:$F$9,MATCH(“*”&A2,$D$2:$D$9,0)), B2の式の検索値「”*”&A2」は、「A2で終わる」文字列を表しています。「”*”&A2」を検査値として、範囲「D2:D9」のD列「商品№」から値を検索しています。, B2 =INDEX($F$2:$F$9,MATCH(“?”&A2,$D$2:$D$9,0)), エクセルINDEX関数は、行番号と列番号が交差する位置にあるセルの値を返す関数です。エクセルINDEX関数には、配列形式とセル範囲形式の2つの使い方があります。, 配列形式は、指定した範囲からある値を返します。セル範囲形式は指定した範囲からセルの参照を返します。, 参照:  複数の範囲を指定する場合は、複数指定した範囲全体ををかっこ () で囲み、1つの範囲と範囲の間をを半角のコンマ(,)で区切ります。各領域が1行または1列の場合、行番号または列番号はそれぞれ省略できます, 「1」:検査値以下の最大の値を返します。この場合、検査範囲を昇順の並べ替える必要があります。, 「0」:検査値と一致する一番最初の値を返します。行の場合は左から、列の場合は上から最初の値を返します。, 「-1」:検査値以上の最小の値が検索されます。この場合、検査範囲を降順に並べ替える必要があります。, エクセルINDEX関数とMATCH関数ではワイルドカードを使って検索、抽出ができますが、複数条件で値を検索することもできます。INDEX関数とMATCH関数を組み合わせると、OR(または)と、AND(かつ)の複数条件で値を検索することもでき、より複雑な抽出ができます。, こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルINDEX関数とMATCH関数を使って複数条件で値を取得する. VLOOKUP関数の検索を利用する際に、前方一致や部分一致、後方一致などあいまいな検索をしたいときがあります。, その場合は、ワイルドカードという「パターンにマッチする文字列を記号に置き換える」ことにより再現できます。, 「*」は、検索する文字列の前後にある文字数を決めないで抽出することが可能です。とても便利な記号なのでよく利用されております。, 設定に少し癖があります。正しい記載をしないと#N/Aエラーが出てしまいますのでご説明します。, 検索値の前後に「*」を利用する場合、「*A1*」ではなく、「"*"&A1&"*"」と記載しましょう。*をダブルクオーテーションで囲み、&でつなぐことを忘れないでください。, 部分一致検索とは、検索する文字列の前後に「*」を付け加える(例:*りんご*)ことで、全体に対する部分一致で検索をすることができます。, 今回はD10の「つがる」を検索値とし、価格テーブルの「りんご -つがる-」の商品コードを抽出するVLOOKUP関数を設定します。, 赤枠のとおり、つがるの前後には文字列が入っております。こちらを「*」のワイルドカードで指定します。, 「つがる」の前方にはスペース含めて全角5文字、後方には全角1文字存在しておりますが、「*」は文字数を決めないで抽出が可能ですので、望んだ結果が出力されました。, 前方一致検索とは、検索する文字列の後ろに「*」を付け加える(例:りんご*)ことで、全体に対する前方一致で検索をすることができます。, 先にE10セルをご確認ください。#N/Aエラーが出ております。これは赤枠の前方一致の指定に対して、価格テーブルの文字列が前方にも後方にも存在しているため、エラーとなってしまいます。, B4セルの「つがる」より前にある文字を削除すれば、前方一致となりエラーが消えます。, 後方一致検索とは、検索する文字列の前に「*」を付け加える(例:*りんご)ことで、全体に対する後方一致で検索をすることができます。, こちらもE10セルをご確認ください。#N/Aエラーが出ております。これは赤枠の後方一致の指定に対して、価格テーブルの文字列が前方にも後方にも存在しているため、エラーとなってしまいます。, B4セルの「つがる」より後にある文字を削除すれば、後方一致となりエラーが消えます。, 「?」は、任意の1文字を検索できます。?? ワイルドカードは、万能カード、オールマイティカードとも言います。トランプではジョーカーが使われることが多く、何にでも代用できるラッキーなカードとして扱いますから、あがり(和了り)やすくなります。 Excelでは検索や置換でワイルドカードを使います。 データベース関数でのワイルドカードの使い方(検索条件の書き方) をご覧ください。 数式内にワイルドカード文字を書く Topへ. 今回はd10の「つがる」を検索値とし、価格テーブルの「りんご -つがる-」の商品コードを抽出するvlookup関数を設定します。 赤枠のとおり、つがるの前後には文字列が入っております。こちらを「*」のワイルドカードで指定します。 エクセルで特定の文字を含むセルをカウント!COUNTIF関数で条件一致のセルを数える, エクセルINDEX関数とMATCH関数で複数条件AND(かつ)で値を抽出!複数列もOK, 範囲「B2:D10」の1番上の行から5番目、左端から3列目の値が返されます。「D6」の値が返されます。, 任意です。行番号と列番号が交差する位置を返す参照の範囲を1つ選択します。最初の範囲は「1」、次は「2」というように番号で領域を指定します。, 領域番号は2です。範囲の2番目「B7:D10」から値を返します。「B7:D10」の1番上の行から2番目、左端から3列目の値が返されます。「D8」の値が返されます。, 検索する値を指定します。検査値には、数値、文字列、または論理値、またはこれらの値に対するセル参照を指定できます。, -1、0、1の数値のいずれかを指定します。省略した場合は自動的に1が選択されます。, 「A2:A10」の範囲から「ノート」と一致している値を探して、その位置を返します。「A6」に「ノート」が入力されています。「C2」には「5」が返されます。. 複数条件での抽出ができました。 ワイルドカードを使った抽出. ?」5つ検索の対象ですが、上にある行が優先のため「りんご -紅玉-」の商品番号「1002」が抽出対象となります。, VLOOKUP関数をより深く勉強したい方はこちらの本でさらに理解を深めてみてはいかがでしょうか?, VLOOKUP関数の後継として新しくXLOOKUP関数が発表されました。XLOOKUP関数の基本的な使い方を説明しています。, Office Hackでは、ここでご紹介できなかった関数の一覧ページもご用意しております。ぜひ、参考にしてください。. ジャンプと置換 | わえなび [waenavi] the Theory of Word-Excel, この記事は、わえなびファンダメンタルExcel Program8-16 の動画の内容を書き起こし、加筆修正したものです。, Youtube わえなびチャンネルhttps://www.youtube.com/c/waenavijp, Copyright(C)2018-2020 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月] ワイルドカードは、万能カード、オールマイティカードとも言います。トランプではジョーカーが使われることが多く、何にでも代用できるラッキーなカードとして扱いますから、あがり(和了り)やすくなります。, Excelでは検索や置換でワイルドカードを使います。特に置換には挿入や削除の機能も含まれますから、ジョーカーの使い方を覚えたらもっと便利になります。ただし、ジョーカー自身を検索するにはどうすればよいかという問題があり注意が必要です(詳しくは後述)。, そこで、今回は、検索や置換におけるワイルドカードの使い方と、ワイルドカードとして使われる記号そのものを検索したい場合はどうすればよいかについて出題します。, ワイルドカード(Wild Card)とは、他のあらゆる文字に代用できるものと決められた特殊な記号のことです。, 例えば、「福〇県」と表現した場合、無意識のうちに福島県?福井県?それとも福岡県?と、〇に当てはまる1文字を探そうとします。〇の個数を文字数と考えた場合、「〇〇県」なら2文字の県なので和歌山県や鹿児島県は除外となります。しかし、「~」の記号を用いて「~県」と表現した場合、うどん県や香川県など文字数に関係なく県で終わる単語を思い浮かべます。, このときに用いている記号「〇」「~」がワイルドカードです。単なる記号なのに無意識のうちに当てはまる文字を探そうとします。このとき、ワイルドカードが何文字を表すのか(文字数)によって当てはまる文字が変わります。, 次の図で「第〇回」という文字をすべて検索しなさい。そのうち、9回以下の大会をすべて検索しなさい。, 検索をします(Ctrl+F、参考:【Excel】特定の文字列を含むセルを全部選択するには[すべて検索]をして[すべて選択]をすればよい)。「第*回」と入力します。アスタリスク(*)は半角です。, 半角のアスタリスク(*)を入力すると任意の文字列を表します。文字数は問いません。0文字でもよいです。このような文字を「ワイルドカード」といいます。, 「*」を「?」にします。この「?」も半角です。すべて検索をします。今度は1桁だけになります。, 半角の「?」は任意の1文字を表します。この「?」もワイルドカードです。2文字の場合は「??」、3文字の場合は「?? ©Copyright2020 ホワイトレイア.All Rights Reserved. 「ワイルドカード」が使えることは知っていたんですが、いつでもどこでも使えるわけではないんですね。完全にハマりました。 今回は、エクセルでのワイルドカードの使い方と、「if」関数でもワイルドカードを使う方法について書いていきます。 抽出条件にワイルドカードを使うことができます。 【問題1】『型番』が『a-001w』と『a-001b』であるデータを抽出しなさい。 【解答1例】 データ表(リスト)内のセル1つをクリックして選択します。 数式の中にワイルドカード文字を使っています。 薄い緑色のセルに数式が入力 … エクセルindexとmatch関数を組み合わせて、検索、抽出する方法はよく使われます。そこで、indexとmatch関数に、ワイルドカードが使えたらどうでしょうか。最強といっていい検索、抽出ができるよう … ?」とします。, A列を選択します。カッコ書きを消すためには、カッコ書きを検索しなければいけません(参考:【Excel】置換には一括削除や挿入、入れ替えの機能も含まれる)。, B列を選択します。置換後の文字列を「(   )」にします。カッコの中は3文字分のスペースです。すべて置換します。これで完成です。, (1)「(18歳未満)(20歳未満)」のように、カッコ書きが2連続になっているものについて、1つ目のカッコ書きを消し、2つ目だけを残す置換方法を述べなさい。, (2)「学生180人(うち女性150人)から回答を得た。」から、カッコ書きの中身「うち女性150人」だけを抽出する置換方法を述べなさい。, 特定の一部分の文字列を抽出するには、その「前後を削除する」ものと考えます。例えば、「(18歳未満)(20歳未満)」のうち「(20歳未満)」だけを残す場合、前半を消すと考えます。検索する文字列は「(*)(」、置換後文字列は「(」です。, ちなみに、後半のカッコ書きを消す場合は、検索する文字列は「)(*)」、置換後文字列は「)」です。, 削除するものが前半と後半に分かれている場合は、2回の置換を行います。まず、検索する文字列「*(」、置換後文字列「空欄」として、カッコ書きの前の部分を削除します。「学生180人(うち女性150人)から回答を得た。」は「うち女性150人)から回答を得た。」になります。, 次に、検索する文字列「)*」、置換後文字列「空欄」として、カッコ書きの後の部分を削除します。「うち女性150人)から回答を得た。」は「うち女性150人」になります。, 置換の画面を出します。「」と入力します。全て半角です。, 「<*>」を消すには「<*>」を空白に置換します。すべて置換します。これで完成です。, C列を選択します。置換の画面を出します。掛け算を足し算にするには、アスタリスク(*)をプラス(+)に置換すればよいです。, 検索でアスタリスク(*)はワイルドカードとして任意の文字列(文字数は何文字でもよい)を表し、アスタリスク(*)だけの場合は文字列全部という意味になります。1文字以上入力されているセルは全部該当します。これを置換するということは、空白以外の全てのセルをプラス(+)にするという意味になってしまいます。つまり、空白以外のセルに対する「一括入力」になります。, アスタリスク(*)とクエスチョンマーク(?)はワイルドカードとして、任意の文字列を表しますが、ワイルドカードとしてではなく、本来のアスタリスク(*)とクエスチョンマーク(?)として検索するには、その直前にチルダ(~)をつけます。これを「エスケープ」といいます。, 例えば、掛け算の100*100を検索する場合、「100*100」とすると100と100の間にどんな文字を入れてもよいという意味になりますから、「100~*100」とします。, ワイルドカードが使えるのは「検索する文字列」の欄だけです。探すときだけです。置換後の文字列にワイルドカードは使えません(*や?はワイルドカードとみなされない)。したがって、エスケープも検索する文字列の時だけ必要です。置換後の文字列には不要です。, わえなび公式サイトでは、この記事で使用しているExcelのデータを無料で配布しています。ご自由にお取りください。8-16 の「サンプルファイル(ZIP)」です。, ファンダメンタルExcel_Program 8. Youtube | 公式サイト | twitter | 著作権 | 運営者情報 | お問い合わせ, 【Excel】特定の文字列を含むセルを全部選択するには[すべて検索]をして[すべて選択]をすればよい, 【Excel】文書の表記のゆれを探して、置換を用いて表記を統一する練習 - わえなび ワード&エクセル問題集, ファンダメンタルExcel 8 ジャンプと置換(全16回)【わえなび】 - YouTube, 【基本情報】2019秋期基本情報技術者試験の表計算をExcel&VBAで完全再現してみた!, 【書評】Excel関数を独学で勉強するための関数解説本おすすめランキングBEST9で打線を組む, 【書評】WordやExcel文書のデザイン改善に役立つ本おすすめランキングBEST9, 【VBA】Excelマクロ資格「VBAエキスパート試験」独学するなら公式テキストを買おう. ワークシートの関数で、ワイルドカードが使える関数はかなり限られます。ワイルドカードが使える関数と、その使い方を説明します。ワイルドカードについて 検索条件には、半角の疑問符(?

色 英語 かっこいい, 鬼 滅 の刃 ヒロイン 診断, ハンノキ アレルギー 咳, 反対の意味の言葉 2年 指導案, きめつのやいば 28話, ディアブロ3 イスカトゥ, クスノキ アレルギー, 内訳 人数, Precision 日本語, コーヒー豆 量 スプーン, ツイッター 写真 投稿できない, 喜多郎 古事記, 昔話法廷 三匹のこぶた あらすじ, ガイナックス アニメ, 追加でメールを送るとき 英語, 渚カヲル フィギュア, 鬼滅の刃 日輪刀 イラスト, インフルエンザ 初期症状 喉の痛み, TwiCall PC, 剣客商売 漫画 中古, インフルエンザ 予防接種 2回目 違う病院, エヴァ 伏線 一覧, Umbrella 錦戸 亮, 鬼滅の刃 善逸 覚醒, 弱虫ペダル キャスト, エヴァ ラスボス, ムクドリ 習性, 仮面ライダー 初代 俳優, 40代女性 ライン 頻度, インフルエンザ潜伏期間 B型, 伊藤健太郎 留学,